須田知身

須田知身の仕事は

経営者の決断を促すこと

経営者は時に会社の存亡を懸けた決断しなければならない時がある。
幾度と無く、社長の苦渋の決断する現場に立ち会いその社長の胸中を察し、一緒になって悩み苦しい時間を共にしてきた。 しかし、一方で冷静に客観情勢の変化を把握しなければならない。
市場の変化は、諸般の事情を汲んではくれない。 『経営者の決断こそが、企業経営の存亡を左右する』

新たな価値を創造すること

古い企業から新しい企業へ これは社歴ではなく、『事業の鮮度』である。
外部環境や顧客の要望は常に変化している。いかなる事業でもいつかは売れなくなる。
新たな商品や販路を開発したり、新たな事業を興こすという価値を創造することである。

  • 須田知身プロフィール
  • 経営改革 再建:企業の未来開拓を支援する
  • 事業創出:存在価値の高い事業を創出する

MESSAGE 須田知身の経営支援

 須田知身の経営支援は、須田本人が直接、企業に赴き 相談者と充分な時間をかけて面談します。
状況を正確に把握した上で、戦略を練るということが自身の経験から 非常に大切なことであると認識しております。その為に、支援できる企業に限りがあり、加えて緊急性の高い企業からのご相談を優先させて頂いております。初めてのご相談をご希望の方は、須田の支援を受けている方からご紹介を頂き、面談を申し込んでいただいております。ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解とご協力の程お願い申し上げます。